« 当たってる・・・ | トップページ | またしても »

春の日に・・・

大切なお友達ワンコがお星様となりました。
今年は記録的な暖冬、桜の開花も早まる予報が出ていました。
満開の桜並木でのお散歩をと皆が願い、そして信じていました。
もちろん誰よりもそれを待ち望んでいたママさん。
春用のお洋服ももうすぐ届く、そんな矢先のことでした・・・



初めてななに会った時、突然現れたギャルワンコにおされっぱなしだったフック君。

   04izu012n_2  04izu015n
「ボクのお家なんだけどなぁ」ってボヤキが聞こえてきそうなお顔です。
でもお互いワンコ付き合いは苦手なモノ同士。これで意外と気があっていたようでした。
付かず離れず、仲良くご飯も食べたっけ。

   Dscf0035n_1 美味しくって夢中な二人(*^_^*)

また別の日のことですが、ワンコ用高級ディナーを競うようにお腹一杯食べた御二方。
あまりの美味しさに喜んで食べ過ぎたのでしょう、揃ってお腹を壊した事もあったよね。
そんなところもとても気が合うコンビでした。

Osanpo
フック君、いつものお散歩コースの土手で。
先を行くななに負けじと一生懸命歩いたよね。

もう一度ここを一緒に歩きたい。
ずっとずっとそう願っていました。





最後に会ったフック君は本当におだやかなお顔で眠っていました。
私自身、そのお顔を見ているとどうしてもただ眠っているだけにしか思えず、本当にフック君がいなくなったんだと実感したのは、小さい箱に入っているフック君の写真を見た時でした・・・

今までどんなに辛い時も日記を更新し続けていたママさん。
「応援してくれている皆に少しでもいい状態のフックを見せたい」と、どれだけ頑張っていたのでしょうか。
フック君の小さくなってしまった体を見て、ママさんの凄さを知りました。
私もウマウマで笑っているお顔や、楽しそうにお散歩をしているフック君の写真を見ては、「元気そうで良かった」と思い続けていたのですが、実際は想像以上に大変な状態にあったこと、この期に及ぶまで気付く事ができませんでした。

ずっとフック君を支えていた家族の皆さんの苦労はいかばかりか・・・
そしてその分大きいであろう喪失感を思うと、かける言葉も見つかりませんでした。

最後にななを抱きしめながら、ポロポロと涙をこぼしたママさん。
でもその時腕の中にいたのは、元気に「母ちゃん~♪」と笑っていたフック君だった。
そう思っています。

フック君の頑張りには沢山の方々が励まされてきました。
そんな『希望の星』は頑張りぬいて、本当のお星様となって空に昇っていきました。.
フック君、今までありがとう。
きっと辛い事もあったよね。
ゆっくり休んで、お空からみんなのことを見守っていてください。

それからママさん、またフック君に会いに伺いますね。
フックの土手、フックの公園をぜひ一緒に歩きましょう。
本当に、本当にお疲れ様でした。

|

« 当たってる・・・ | トップページ | またしても »

コメント

本当にお疲れ様・・
フック君もママもパパさんもお母様も・・みーちゃんも・・
みんなみんなお疲れ様。。

投稿: yuko | 2007/03/17 17:58

yukoさん、こんばんは。
本当にそうですよね・・・
今はただゆっくりと休んでもらいたいです。
フック君にも家族の皆さんにも・・・

投稿: なんなん | 2007/03/19 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当たってる・・・ | トップページ | またしても »